朝のルテイン&プラセンタのモニターの効果と口コミ

朝のルテイン&プラセンタに使用されているルテイン

朝のルテイン&プラセンタに使用されているルテインの供給元は米国ケミン社。
朝のルテイン100%
1961年に創設。
1994年にマリーゴールドからフリー体ルテイン【FloraGLOルテイン】を作り出すことに成功
製造方法は特許を取得。

 

朝のルテインFloraGLO
2001年【FloraGLOルテイン】は食品、及び飲料として用いる上で安全と認められました。
ケミン社のFloraGLOルテインは、世界でも信頼度が1番高く、
世界保健機構WHOなどの期間で認められています。

 

朝のルテイン&プラセンタがケミン社のルテインにこだわり、使っている理由は
FloraGLOルテインはフリー体ルテインであるからです。

 

マリーゴールドからルテインを抽出しますが、
そのままだとエステル体という余分なものがくっついていて吸収されにくいのです。
体内に存在するルテインとは異なるルテインなので、体内に吸収されにくいのです。

 

エステル体のルテインを体内に存在するルテインと同じものにしたのがフリー体ルテイン
フリー体ルテインから、さらに余分なものを取り除いたものが純ルテイン
純ルテインはカラダに吸収されやすいのです。
この純ルテインがケミン社のルテインであり、朝のルテイン&プラセンタで使用しているルテインなのです。
朝のルテイン人参
朝のルテイン&プラセンタではケミン社の
FloraGLOフリー体ルテインを100%使用しています。
その量は40mg。
人参に換算すると77本分にもなります!

 

ただ、原価が高いのがネックなようです。
吸収されなくて、効果の薄いルテインは摂りたくないです。

 

これだけ、ルテインにこだわりを持っている
朝のルテイン&プラセンタが一人でも多くの人の目を
改善してくれますように。

 

トップページへ

 

 

 

 

 

page top